18期はじまる

2020年10月1日をもちましてe売るしくみ研究所は18期を迎えることができました。

これは、ひとえに当社を贔屓にしていただけるお客様と応援してくれるスタッフさんに支えられてのことだと思います。

今期もその想いを感じながら営業してまいりたいと思いますので、応援いただければ幸いでございます。

 

さて、ちょっとだけ17期の振返り・・・

17期のはじまり、2019年10月は怒涛の出張・外出ラッシュでした。

会社には週に1回居られれば良い方で、ほぼ、外出して移動中にスタッフさんやお客さんとやり取りをしていました。

そんな生活をしていましたので、身も心もボロボロ。

思うように仕事が進められる、いろいろストレスのたまる毎日でした。

 

「このまま、体力勝負だといずれ体壊すかもなぁ・・・」

と思って、年明けの「謎の風邪」騒動。

どこかの国の陰謀説もささやかれていますが、あれよあれよと外出禁止命令。

当社も3月くらいから「リモートワークできませんか?」とスタッフさんから声が上がりリモートワークに切り替えたのを覚えています。

 

そして、その時くらいから「zoomでセミナーできますか?」との問い合わせが増えてきて、「zoom???」って感じでzoomを使ったリモートセミナー、研修を開始したのでした。。。

 

そして、そして・・・

zoomなどのリモートワークを経験すると「これはいける!」「理想の働き方になる」と直感し、会社の移転を決意。完全リモートワークカンパニーとして準備を進めるのでした。

リモートワークを進めるにあたって、設備の準備やらルール作りやら・・・手探りで進めることが多かったのですが、新しいことを始める時ってワクワクしますね。

久しぶりに脳に良い汗かいて楽しい期間でした。

 

お客様との打ち合わせもリモートが基本になっていて、移動時間が無くなったので、体は楽になりましたし、たくさんのお客さんと時間を持てるようになったので、ランチェスター的にはいい武器を手に入れた感じです。

これからの時代は、リモート営業を戦術武器として使いこなせないと、2乗倍の差が付きそうな予感です。(ランチェスター第2法則)

 

さて、そんなこんなでしたが、リモート営業には、リモート営業のやり方があるみたいで、対面営業は「コミュニケーション力」が大きな差につながりますが、リモート営業だとコミュ力が弱くても営業力を高めることができるそうです。その話はまた、別のところで・・・

そんなこんなで18期は、リモート営業とコンサルティングサービスの拡充、広告による顧客獲得支援、その他Webのオンライン営業ツール化の支援ビジネスのようなことを総合的に高めていこうかなぁと思ってます。あ、もちろん、コンテンツSEOは忘れずに!!

18期もよろしくお願い申し上げます。

e売るしくみ研究所 代表 山本直人

 

写真は先日食べたさんまの塩焼き。美味しかったです^^

社長 e売るしくみ研究所
代表 山本直人

「ホームページはあるけど問合せが無い・・・」
インターネット集客で悩める日本全国の工務店経営者に
「どうやったらホームページで反響をとれるのか?」
をコンサルティングする毎日を送ります!

社長ブログの最新記事

  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー