採用について

こんにちは。お盆休みはいかがお過ごしですか?

僕は、ずーっと家の中で、熱が収まるのを待っていました。笑

今回のコロナ感染で、微熱程度で済んでしまい、「え、コロナってこんな感じ?」と思ってしまいましたが、実際、普段風邪にかかるよりも楽な感じでした。

症状は個人差が大きいのでしょうが、無症状の人がいるのも納得な感じでした。

 

さてさて、今年の春から採用活動を始めて早半年・・・ようやく、3人目の採用が完了しました。

応募いただいた方には、感謝感謝でございます。

 

思えば、今回の採用は、筆記試験⇒面接で採用をしても辞退が5人以上という異常事態。笑

来る気が無いのなら応募しないでくれぇ~って感じで、採用担当者と悶々とした日々を過ごしておりました。

そんな中、3人の方々に内定受託をもらって、一安心な感じです。

 

ところで、イーウルの採用で他社さんと一番い違うところは、ストレステストかと思います。

VCATというストレステストを実施して、ある程度の得点を獲得した人のみ面接をして採否を出していました。

こちらのテストは、ひたすら計算をさせて、どのくらいできたか、正確性や鉛筆の筆圧などからその人のストレス耐性を図るというもので、なかなか秀逸です。

 

皆さんも経験あると思いますが、能力というものが実力発揮できるのは、ある程度平常心がある時でしょう。

ストレスある状態だと、普段の能力が発揮できない・・・なんてことはあると思います。

こちらのテストだと、ストレスの強い状態でどんな性格が出てくるかが、わかるというテストです。

つらい状態でも耐え抜いて結果を出せるか・・・すぐに投げ出してしまうか・・・(*´ω`*)

それが分かってしまうので、面白いテストです。

イーウルでは、4,5年前にとある社長さんに教えてもらって、採用テストに使っています。

興味ある方は、連絡してください。

どんなテストか詳しく教えます(●^o^●)

関連記事
社長 e売るしくみ研究所
代表 山本直人

「ホームページはあるけど問合せが無い・・・」
インターネット集客で悩める日本全国の工務店経営者に
「どうやったらホームページで反響をとれるのか?」
をコンサルティングする毎日を送ります!

山本直人の社長ブログの最新記事

  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー