山本直人の社長ブログ

ホームページ集客からの追わない営業2023.01.30

先日のイーウルセミナーでDAISHU社の加藤取締役も行ってましたが、ホームページからの問合せ客でメールで返事をして返事がないお客さんは「追わない」とおっしゃってました。

ある程度予算があり考えるのあるお客様は追われるのを嫌います。

そのようなお客様は「初回面談」がすべてだと仰ってました。

 

僕も同じ感想で、買いたい人は最初の面談である程度分かる感じです。

「検討します」的なお客さんはホームページで集客することが二の次になっているので、そういったお客さんを追っかけてもなかなか受注はしません。

 

僕は、そのような「待ち」のお客様にはメルマガでフォローするようにしています。

一度問合せがあったので、興味あるけど今じゃない的な感じなので、その人の機が熟すのを待つ感じです。

ネット集客からの営業のスタイルは、農耕型の営業なんだなぁとつくづく思います。

 

僕の営業スタイルは

「相談」(不満・希望のヒアリング)⇒「提案」

の2ステップですが、ほとんどのお客様はこれでクロージングできます。

提案後の追っかけは1回だけメールでフォローして返事がない場合は、メルマガフォロー客にしてメルマガでフォローするだけにします。

 

そして、年2回のセミナーにたまに参加してきたりして、再び興味関心をもってくれるので、その時は、フォローを集めにします。笑

つくづく営業というのは、TPOの見極めだなぁと思います。

よく、営業は女性を口説くプロセスで説明するコンサルの方とか多いですが、僕も大いに同感です。

女性との関係性を作るのとお客様との関係性を作るのは非常によく似ています。(●^o^●)

 

弊社のマスコット犬「海」の体重が10kgを越えました。笑

工務店さんのホームページ集客セミナー開催しました2023.01.25

先週の水曜日、無事にイーウルの新春セミナーが開催できました。

ご参加いただいたお客様、協力いただけました関係各所の皆様には大変ありがとうございました。

アンケート集計も先日完了して、8割近くの方が「非常に満足」「満足」でとても、良かったです。

特にDAISHUの加藤取締役の話は、具体的な建築会社のWeb戦略でとても参考になった人が多くて、主催者としてはうれしい限りです。笑

集客ターゲットに向けた、施工例やブログの更新など具体的にどんなことをやっているのかを加藤取締役に話していただき、Web担当者のかただからこそ、聞きたかった部分が聞けたのかなぁと・・・

やっぱり同業者の話は参考になりますよね!!

次回は7月くらいを企画しています。

ぜひ、みなさんにも参加いただければ幸いです(^^)/

工務店のホームページ集客セミナー2023.01.17

いよいよ、明日、弊社のクライアントであるDAISHU社の加藤取締役に登壇いただきホームページで年10棟受注する秘訣をお話しいただきます。

リアルに受注単価が3500万円をこえてきているらしいので、どうやってホームページの問合せで受注しているのかをその秘訣を聞かせてもらえると思います。

僕の方は、ホームページの構成や役割、実際のアクセスデータの解析、どんな運営をすれば良いのか・・・など細かい集客の仕組みについて話す予定です。

資料を作っていたら40ページくらいになってしまって・・・30分で話せるかなぁと微妙に心配です。笑

イーウルセミナーは、昨年から開始しして、今年で2年目。

毎年2回、お客様向けに感謝の意を込めまして、ネット集客のいろいろな動きをご紹介できたらと考えています。

兎に角、会社を起こして約20年。

その間に、スマホが普及したり、SNSが普及したりで・・・どんどんネットの世界も進化しています。

その進化を少しでも皆さんと共有できたらという思いでこのセミナーを開催しています。

もし、参加したい人が居ましたら、こちらか申込みください。

明日の話しは特におすすめです(^◇^)

 

工務店のホームページ集客セミナー2023.01.10

いよいよ、来週開催に迫ってまいりました。

今回は、弊社のクライアントであるDAISHU社の加藤取締役に登壇いただきネットで集客したお客様をどのようにクロージングすれば良いか、その極意を聞かせてもらいます。笑

 

ぶっちゃけ、自社のノウハウに近い話なのですが、加藤さん曰く「惜しみなく出します!」とのことで頭が下がります。

実際、講演原稿を見せてもらいましたが、非常に詳しい内容で工務店さんに参考になる話が多いと思います。

 

僕の方では、担当させてもらって5年経ちますが、月間アクセスが5000を超えるようになって、月10件程度の反響を獲得できるまで成長しました。

このプロセスを具体策をお話ししたいと思っています。

(まだ、原稿はできてないんですよねぇ~笑笑)

 

さて、今回のセミナーは100名以上の方の申込をいただき、皆さんの熱い想いを感じます。

一昨年の僕の心臓の手術の影響で、セミナー開催ができていませんでしたが、昨年から年2回、お客様へのネット集客のノウハウをフォローする意味でセミナーを開催しています。

今年も、また、8月か9月あたりで実施しようと思っていますので、よろしくお願い申し上げます。

まだ、申込んでいない方は、ここから申込んでくださいm(_ _)m

2023年あけましておめでとうございます2023.01.04

新年あけましておめでとうございます。

昨年の今頃は病室で新年を迎えることになり、気持ちが落ち込むことが多かったですが、今年は、家族で集まったり子どもたちとご飯を他べたり充実したお正月を迎えることができました。

2023年は、未曾有のインフレが進んで、ますます、経済が混乱することになりそうなので、細心の注意を払いながら仕事を進めていきたいと考えています。

また、2023年は、昨年末にスタートした新サービスの営業拡大などを含めて、攻めの経営姿勢も進めていきたいと思ってます。

いろいろやりたいことは多いのですが、優先順位を考えながら、会社・スタッフの成長と共にお客様の集客にさらに役立つサービスを開発していきたいと考えています。

おとそ気分が抜けませんが、新年のあいさつとさせていただければ幸いです。

今年もイーウルをよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

 

写真はアジアンヒートさんのおせちです。うましです!!

自責思考2022.12.26

自責と他責

良く聴く言葉です。

 

何か物事が起きた時に「自分の何が原因だったのかなぁ」と自責で考える人と、「相手の〇〇が悪い」と他責にする人では、人生に大きな差ができます。

理由は、物事には原因と結果の法則が働いていて、自分に起きたことは、誰だ他の人が勝手にやった結果ではないからです。

あくまでも自分の原因と捉える方が建設的でしょう。

 

それと、他責の人と話をするととても疲れます。

全部、人のせい、国のせい、世界が悪い・・・みたいな発想の人との話は結局は愚痴を聞くような感じになりがちです。笑

たまに、そういった人と出会ってしまうのですが、その人とは怱々に縁を切る感じですね。

自分に一切の徳が無いので・・・

 

他責にしていては、いつまでたっても大人にはなれないだろうなぁと・・・他人事ながら心配してしまう。笑笑

工務店ホームページのSEO対策はキーワード選びが命2022.12.19

こんにちは。

工務店さんのホームページのSEO対策はキーワード選びが全てと言って過言ではありません。

間違っても「新築」などでSEOしても意味がありません。

 

だって・・・それは、味噌ラーメン売っているラーメン屋さんが「ラーメン」でSEO対策してもお客様になかなかなリーチできませんよね?

味噌ラーメン作っているラーメン屋さんなら「味噌ラーメン」がメインで「船橋 味噌ラーメン」とか「市川 味噌ラーメン」など地域を限定するようなキーワードでSEOできれば、なお良しって感じです。

 

時々、電話でSEOを売り込んでくる業者とかは、「貴社は『新築』で順位が上がってませんね・・・」と脅して営業してくる業者もあるので注意が必要です。

そもそも、電話でSEOを売り込んでくる時点で終わってんですけどね。。。笑笑

SEO業者ならSEOのサイトを作ってそこに集客して、コンバージョンになる資料請求を用意して、資料請求した会社に営業した方がいいのにね・・・

 

さてさて、工務店さんのSEOキーワードって何でしょうか?

自社の住宅に特長が無い場合は、ひとまず「注文住宅」ですね。

このキーワードでSEOできてれば、お客さんにリーチできる事間違いなしです。

さらに「工務店」なんかもいいキーワードです。

ハウスメーカーをあきらめて、地元の建築会社を探す人は「工務店」で検索しますから・・・

 

さてさて、これよりも絞り込んだキーワードは、その工務店さんが建てる住宅に関連したキーワードになります。

「狭小住宅」「平屋」「二世帯住宅」「リノベーション」「耐震」などなど・・・

自社商品に近いキーワードでSEOできれば、より絞り込まれた見込み客をHPへ集客でき、問合せを増やせることになります。

 

このように工務店さんのホームページ制作はSEO対策と切っても切れない関係があるので、ホームページ制作を依頼する際は

「どんなキーワードSEOするんですか?」

とそのホームページ制作会社に聞いてから発注するようにしてくださいね。

理由は、「ラーメン」でSEO対策するような業者だといつまでたっても、ホームページから問合せは来ませんよ。笑

 

e売るしくみ研究所は、工務店さんに特化したSEOとコンテンツ制作をしている会社です。

来月、その成果を発表するセミナーを行います。

興味ある人は、ぜひ、参加ください。

SEOとブランディング2022.12.13

1月のセミナーでは、この件が中心テーマになって話が進むと思います。

工務店さんのホームページで大切なのは、1番はブランディングです。

自社のNo1が何なのか???

その強みに興味あるお客様をSEOで集客するイメージです。

 

イーウルの一番古いお客様であるリバティホーム様の場合は「狭小住宅」でした。

もう、20年近く前に、リバティホーム様のホームページ作成の依頼を受けた時に、「小さな土地(狭小地)に注文住宅を建てるのがうまい会社」というのがわかって、「狭小住宅」で上位表示できるようにSEO対策を行ったのを覚えています。

さらに、狭小住宅でSEOするとユーザーが見るのは「施工例」だったので、施工例を目立たせるような載せ方を開発したのも当社が最初だったような気がします。

 

SEO=狭小住宅

ブランディング=施工例の実績

 

でPRして、毎月、数件の資料請求が来てそこから家を受注できるようになって今に至っています。

1月のセミナーでは、3500万円以上の注文住宅をホームページの問合せで受注するDAISHU様の加藤取締役に登壇いただきます。

SEO戦略とブランディング戦略など具体的な話を聞くことができると思いますので、興味のある人は、ぜひ、申込みください。

2022年ももう終わりですね2022.12.05

いつもありがとうございます。

2022年も、あと、ひと月。

皆さんは、2022年どんな年でしたか?

 

僕の2022年のスタートは病室からで、なかなか進まないリハビリに心が折れそうになりながら母親に応援してもらってなんとか、退院できたって感じのスタートでした。

 

退院してからは、3ヵ月我慢した食べ物を、どんどん食べていき・・・みごとに数か月で元の体重に戻りました。苦笑

定期健診でみてもらう先生には「少しやせてください」とくぎを刺されるレベル。。。とほほ。。。

とはいえ、秋に飼い始めたら柴犬ちゃんの散歩をベースに毎日、5000歩以上を歩くを目標に12月になってようやく1日6000歩レベルまで上がってきました。

ワンコとの生活が始まってから、少しづつ運動量が増えてきて、最近になってようやく、歩くのが苦じゃなくなりつつあります。

退院したての数か月は、体は治ってはいるのですが、筋肉量が減っていて、何をするのも億劫な感じでした。

仕事もしかりです。。。

 

さて、12月にはいって一年を振り返ることが多くなりましたが、2023年にやりたいことを今、まとめています。

2023年は今以上にいろいろ変化が起こりそうな予感なのですが・・・それは、また、その時お話ししたいと思います。笑笑

それでは、また(^^)/

2023年新春セミナー開催2022.11.29

イーウルではお客様サービスのため年2回セミナーを開催しています。

ネット集客の最新トレンドや新しい手法などお客様で実践した方法で成功した事例を紹介して皆さんの集客力アップに役立てたいとの想いからです。

 

2023年1月は当社のクライアントであるDAISHU社加藤取締役をスピーカーに迎えお話しいただきます。

僕がDAISHU社を担当したのは2018年の夏ごろ。

担当スタッフさんが辞めてしまって僕が担当することになったのですが、その当時のアクセスが1ヵ月3000弱。

現在は、5000を超えるようになりました。

 

それだけではなく、DAISHU社の強みにつながる顧客の集客ができるようになってきて、現在は、ホームページからの問合せで年10棟、しかも3500万円以上の注文住宅を受注している会社です。

なぜ、このようになったのかなどを詳しくセミナーでお話ししようと思ってます。

実は前任者から引き継いでアクセスデータをいろいろ眺めていたのですが、とある客層がホームページにアクセスしていることが分かりました。

SEO対策やブランディングなどもその方向で改善していって、今の形繋がるようになりました。

アクセスデータは、Googleの贈り物みたいなもんですから、しっかり眺めで考えて、改善策を見つけ出すのが大切になります。

 

ホームページを作ってから、集客できるホームページになるまでのプロセスを具体的に話していきたいと思ってますので、

「2023年こそはホームページで受注を増やしたい」

と考える工務店経営者様、営業責任者様はぜひ、1月18日14時からご参加ください。

もちろん僕も話ししますので、健康になった山本をみるだけでも結構です。笑

2023年の手帳がきました2022.11.14

2022年も残すところあと40日ちょっと。

先日アマゾンで購入した手帳が届きました。

僕はここ10年くらいマンダラ手帳という手帳を使っています。

写真の通り、人生計画を9つのブロックに分け、2023年にやりたいことを書き込んでいく感じで使っていきます。

大谷選手がマンダラを使っていて有名になったので知っている人もいるのでは?

 

ちょうど、昨年の今頃はICUから重傷者病棟に移動して意識が戻りつつあった頃です。

1ヵ月も眠っていたとは信じれず、そしてここから僕の2ヵ月にわたるリハビリ生活が始まります。

喉に管を入れて、2ヵ月間しゃべれない生活。

点滴から徐々に流動食にうつり、飲み込みトレーニングに明け暮れた2ヵ月でした。

 

飲み込みトレーニング始めてから1ヵ月。なかなか、進まないリハビリのトレーニングで正直、もう、直らないんじゃないかなぁと心が折れそうになりました。

そんな時、母から励ましの言葉をもらって、また、頑張ろうと思い直してリハビリを続けた記憶があります。

スタッフのみんなにもたくさんたくさん迷惑をかけて、また、お客様にもアポの予定が変更になったりして・・・大変ご迷惑をかけてしまいました。

今は、びっくりするくらい健康になりましたので、健康面は当面心配ないかと思います。

(今でも2ヵ月に一回は病院に通って血液検査してますしね。苦笑)

 

過去の手帳を広げると、自分活動が細かく書いてあって、手帳は自分の人生を振り返る良い材料ですね!!

昨年の手帳は10月以降が真っ白ですが、今年はおかげさまでびっしり予定が詰まっております。

毎年この時期になると、新しい手帳と今まで使っていた手帳をみると1年間にしてきたことを振り返る貴重な時間をもらえた気がします。

さて、2023年はどんな年になるのかなぁ・・・今からワクワクします(^◇^)

SEO対策型ブログ更新代行サービス2022.11.07

今期からSEO対策型ブログ更新代行サービスを開始しています。

SEOの世界は、更新頻度や更新内容などより厳しくコンテンツの判断をGoogleのAIがするようになってきて、ブログの内容もちゃんと建築に即した内容でないと上位表示されなくなってきました。

更新頻度に関しては、毎月4ページ以上の追加が良しとされ、かなかな厳しい更新頻度です。苦笑

工務店さんが1ページ800文字以上で建築関連のブログを更新するのが厳しくなってきていますので、当社スタッフが電話でヒアリングして800文字の原稿を作成して、更新代行するようにしました。

小山建設様などはすでに、ブログを見たお客様から問合せが入るようになってきてて、手ごたえを感じています。

 

SEO対策型ブログ更新代行サービスをリリースるにあたって、スタッフのヒアリングスキルとライティングスキルの研修を半年間やってきました。

特にヒアリングスキルに関しては、インタビューのロープレを通して、どんな内容を聴き出し、ブログのネタにするのか、など実践的な研修でスキルを習得してきたので、今後の展開が楽しみです。

ひとまず、1人3社の運営代行を請負うことで、代行サービスのスキルアップを図っていきます。

今、サービスページを用意しているので、「自分でブログの更新が難しい」という方は、のぞいてみてください。

きょうのわんこです。笑

20期戦略会議2022.10.31

 

e売るしくみ研究所は10月1日をもちまして20期に入りました。

20年もの長きにわたり営業出来てきたのはひとえに、お客様の指示と、お客様を支えるスタッフさんの成長があってのことと、誠に嬉しい日を迎えることができました。

戦略会議の冒頭は、いつもの僕の経営理念と行動規範の話しなのですが、これが長くなってしまい・・・笑

30分くらい話してしまいました。

でも、この経営理念と行動規範は僕の仕事の原点であり、今でも捉え方は成長を続けていて、話せば長くなるんですよねぇ・・・笑

 

制作事業部リーダーの韓の20期の方針発表。

 

運用事業部の新海リーダーから20期の方針発表。

 

最後にポータル事業部の新リーダーの福山からグループの方針発表!

 

約2時間にわたり、今期の営業戦略について説明して、各自のタスク目標に落とし込んでもらいました。

後半1時間で各自の20期の目標をグループ内でシェアしてもらうワイガヤの時間をつくり、グループ内の仲間がどんな想いをもって仕事しているのかをシェアしてもらいました。

イーウルの商品は「人」です。

20期もさらにお客様に支持してもらえる「人」になってもらえるようスタッフ教育への投資は惜しみません(^◇^)

スタッフさんは、お客様と共に一緒に成長できる仲間だと思っています。

ヒアリング力向上研修2022.10.24

先週の金曜日、ランチェスター戦略でお世話になっているNNAさんに、コミュニケーション力UP研修を行ってもらいました。

6回シリーズの5回目!

先日は「聴く力」を高めるコミュ研修でした。

「聴く力」って言われても、そんな力あるの?って感じですが、聴く力はトレーニングしないとついてこない能力だと思います。

生きていれば自然に身につく能力ではありませんね。

ある目的をもって、質問をすると聴く力は数段UPされます。

僕が口で説明しずらい所をNNAの永野さんがスタッフたちに分かりやすく伝えてもらいました。

イーウルは今期は、ブログの更新代行に力を入れたいと思ってます。

ブログは、SEOにも関連するし、読んだ人へのブランドアップにもつながったりでとても大切なコンテンツです。

ただ、工務店さんできちんとブログが更新できているところが少なすぎる・・・

なので、今期は、イーウルスタッフがお客様にインタビューしてブログの更新代行をするのを力を入れていこうと思ってます。

 

最後に、新人スタッフさんが増えたので全員の集合写真を撮りました。

みんな、いい笑顔だ!

あれから1年が経ちました2022.10.17

※汚い写真ですみません。入院中はひげを剃れなくて・・・

2021年10月8日に心臓の手術を受け、今年の1月に退院し自宅療養から、今では犬と海に遊びに行くまで回復致しました。

感覚的に手術前と比べると体力は半分くらいまで落ちた感じなので、これからも少しづつ運動しながら体力をつけていきたいと思いますが、仕事などは普通にできるようになりました。

手術の時に、声帯の半分が動かなくなってしまったので、声を出すのがかなり疲れるのですが、今では2時間程度のセミナーなら話せるようにもなりました。

e売るしくみ研究所を創業して20年。

 

10月からe売るしくみ研究所は20期を迎えました。

今生かされていることへの感謝と、イーウルを支えてもらっているお客様、スタッフの仲間・・・改めて感謝の言葉しか浮かびません。

 

一時は生死をさまよっていたらしいので(後から先生から聞いてぞっとしますね)、改めて拾われた命を僕に関わる方への恩返しの時間に使いたいなぁと改めて思う次第です。

命の有限性を感じつつ、自分ができる事は何だろうなぁと・・・改めて秋の夜長に思いましたm(_ _)m

次男の誕生日2022.10.11

三連休に次男の誕生日(17歳)で本八幡の圭さんにお邪魔してきました。

なんだか、微妙にダイエットしているようで思ったよりも食べずにびっくり。笑

お財布に優しい誕生日焼肉になりました。

来年は次男の受験の年になるので、彼が何を選択するのか楽しみでもあります(^◇^)

20期スタート2022.10.03

皆様こんにちは。イーウルの山本です。

本日よりe売るしくみ研究所は20期をスタートすることになりました。

ひとえに、お客様からの温かい支援と優秀なスタッフさんたちに支えられて、いろいろありましたが何とか20期(創業からは18年)を迎えることができました。

人でいえば二十歳。ようやく大人の仲間入りできたのかなぁ・・・

 

いろいろな調査会社のデータを参考にすると会社の寿命は30年らしいですね。

30年続く会社は1%未満らしいです。。。

 

弊社も20年でもいろいろありました。笑

会社の内紛やら、僕の病気やら・・・

それでも何とか生き残れてきたのは、お客様からのご指示とやっぱり優秀なスタッフさんたちに支えられたなぁの一言ですね。

これからの10年もスタッフさんの成長を第一に、みんなでお客様のネット集客を盛り上げる会社になっていければなぁと考えております。

今後とも、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

写真は愛犬のうみちゃんです。イーウルのマスコット犬的な・・・笑

犬を飼う2022.09.27

突然ですが、犬を飼うことになりました。笑

日頃運動不足だったりするので、犬を飼って散歩したり郊外のドックランにドライブしたりなどを考えて「飼ってみよう」と思いました。

 

正直、ペットショップに並んでいる犬を買うのに抵抗があったので、「犬 購入」で検索したらトップに出てきたのが「みんなのブリーダー」というサイト。

SEOでも広告でもトップに出てきていて、ネットマーケティングをすごく意識しているサイトでした。

 

サイトの構成は、最初に犬種を選ぶとブリーダーさんの一覧とワンちゃんが出てきて、詳細ページで詳しく内容を確認するような感じです。

ワンちゃんは、写真とショート動画で確認することができます。

 

そんな中、一匹のワンちゃんが目に留まり、四国の松山のブリーダーさんのワンちゃんでしたので、都内のペットショップで面談希望を出して、顔合わせ・・・購入という流れでした。

サイトとユーザー行動が流れるようにできていて、非常に分かりやすかったです。

 

SEO(集客)→サイト導線(コンバージョン)

という「良く設計されているサイトだなぁ」と感じた次第です。

そうそう、一覧の作業はPCではなく、スマホで検索していろいろみて購入に至りました。

夜中に、「犬を買おうかなぁ」とおもって、数時間でワンちゃんの面談申込みまでできてしまったので非常に便利でした。

 

単純にHPをつくってPRするというレベルではなく、ユーザー行動に合わせて、コンテンツと動線を設計して、ユーザーに行動を促すような仕組みを作るという点で、わんこ購入体験を通してWebマーケティングの基本を学んだような気がしました。

お客様のサイト導線をもう一度見直した方がいいかなぁと・・・

わんこの名前は「うみ」にしました。笑

約半年の採用期間2022.09.19

先日、ついに4人目の採用が決まりました。

応募いただいた方には、感謝です。

テスト・面接して採用通知出しても5人の方から辞退を受け・・・どうなっているのやらと気をもんだ時期もありましたが、結果として4人採用することができました。

 

今回の採用で特徴的なのは、

・男性の応募

・正社員希望が3人

・安定の未経験。笑

という感じですね。

これまでにない応募者を採用することができました。

 

未経験からの採用は、イーウルの通常採用ですので、当社の採用ページを見た方は、臆せず応募いただければ幸いです。

当社の仕事は、スキル3割、コミュニケーション能力7割なので、お客様との会話を楽しめる人の方がいいかなぁと思います。

今、OJT真っ盛りですが、3ヵ月後、正式採用となり今後どんな人材に発展していくのか、社長業やってて一番の役得は社員の成長だったりするので今からいろいろ楽しみです(^^♪

 

子どもたちとご飯2022.09.12

今月は長男の誕生日なので、昨日ご飯に行ってきました。

本八幡の名店「七の子」へ・・・・

子どもたちに「何が食べたい?」と聞いたら「すき焼き」というので、店主の林さんに無理を言ってお願いしました。

間違いのないクオリティで、3人とも腹パンで帰りました。笑

長男は来年20歳になります。

e売るしくみ研究所も20歳。

思えば遠くに来たものだなぁと・・・

 

 

SEO業者は電話営業禁止2022.09.07

最近、リニューアルしたお客様から「営業の電話が増えて困っている・・・」の声を聞きます。

大変申し訳ございません。

SEO対策して上位表示されるようになると、どうしても目立つので営業電話が増えてきてしまいます。

 

そのような営業電話の中でもとりわけ、しつこいのがSEOの業者さんです。

「おたくのHPはSEOできていないからSEOしたほうがいいですよ」

的な・・・どうやってそのホームページを探したのか???

ちゃんとSEOされてるから、その会社のことを知ったんじゃないの?

と突っ込みたくなる感じです。

 

そもそも、SEOできる会社ならば、電話で営業してちゃいけません。

ちゃんとSEOでサイトに誘導してリードを作って営業しましょう。

その辺のことが分からずに、SEOの知識がない人に上から目線での物言い・・・

渋谷系のSEO業者の傲慢な態度は、お客様から話を聞くたびに不愉快になりますね。

それと、SEO業者ならSEO業者らしく、SEOで集客しなさい・・・

あ、また、言ってしまった。

歳とるとダメですね。同じことを繰り返しちゃう。

 

まあ、SEO業者って単純な会社がおおいので、マーケティングのこと分かってないところが多いので、SEOできてもリードが取れないのかなぁと思ってしまいます。

もう一度言います。

SEO業者はテレアポ禁止です。

自らの能力の低さを宣伝してますよ。笑

事業継承2022.08.29

皆さんこんにちは。

e売るしくみ研究所の山本です。

 

先日訪問したお客さんのところで、事業継承の話が出ました。

ホームページをリニューアルしたいけど、自分があと何年続くかわからなくて・・・

リニューアルに予算かけるのが厳しい。。。

 

何とも寂しいですが、これ中小企業の現実です。

自社の商売をどうやって継続させていくのか???

中小企業だとだいたい、子供が継いで・・・なんてパターンもあるのでしょうが・・・

自分の子供に苦労させたくないという、いい親心?なのか分かりませんが、

「公務員になった方がいいぞ」

何ていう、社長さんもいるみたいで、商いに飽きた中小企業の社長さんが増えてきてるのかも・・・

 

僕はと言えば、色々模索はしています。

どこかの会社とM&Aなども含めて・・・

お客様とスタッフに迷惑をかけないように事業継続できる道を探っています。

 

ひとまず、僕自身は気持ちが続く限りは、今のネット集客コンサル業を続けていこうと思ってます。

ランチェスター戦略も学んでいるので、秘策をお客さんに提案できる軍師的な感じで仕事を続けられたらと思ってます。

イーウルのサービスレベルは年々アップしているので、今のメンバーに新しいメンバーを増やして輪をつないでいけば、いい会社になるかなぁと思ってます。

もうすぐ、19期が終わるんですが、社長やってきて、最近少し経営が楽になってきました。笑

 

写真は上喜源さんで〆に食べたおそばです。手打ちでメチャウマです(●^o^●)

入社式2022.08.21

2022年の春採用を開始して、ようやく3名の入社が決まり先週の金曜日の集合研修を利用して入社式を行いました。

なんと、今回の採用で男性の応募があったので1名採用となりました。

これから3ヵ月試用期間でいろいろな研修やらOJTやらで大変かと思いますが、Web制作の楽しさや集客の面白さに気づいて仕事してもらえたらと考えています。

それにしても、新しい人が入ると活気が出ますね。

イーウルでは、毎年3名程度の採用を続けて5年後くらいには30人くらいの会社にしたいと思ってます。

当社の事業内容に興味ある方は、是非とも山本まで連絡下さい。

一緒に仕事を楽しめるメンバーは大募集しています(●^o^●)

 

採用について2022.08.17

こんにちは。お盆休みはいかがお過ごしですか?

僕は、ずーっと家の中で、熱が収まるのを待っていました。笑

今回のコロナ感染で、微熱程度で済んでしまい、「え、コロナってこんな感じ?」と思ってしまいましたが、実際、普段風邪にかかるよりも楽な感じでした。

症状は個人差が大きいのでしょうが、無症状の人がいるのも納得な感じでした。

 

さてさて、今年の春から採用活動を始めて早半年・・・ようやく、3人目の採用が完了しました。

応募いただいた方には、感謝感謝でございます。

 

思えば、今回の採用は、筆記試験⇒面接で採用をしても辞退が5人以上という異常事態。笑

来る気が無いのなら応募しないでくれぇ~って感じで、採用担当者と悶々とした日々を過ごしておりました。

そんな中、3人の方々に内定受託をもらって、一安心な感じです。

 

ところで、イーウルの採用で他社さんと一番い違うところは、ストレステストかと思います。

VCATというストレステストを実施して、ある程度の得点を獲得した人のみ面接をして採否を出していました。

こちらのテストは、ひたすら計算をさせて、どのくらいできたか、正確性や鉛筆の筆圧などからその人のストレス耐性を図るというもので、なかなか秀逸です。

 

皆さんも経験あると思いますが、能力というものが実力発揮できるのは、ある程度平常心がある時でしょう。

ストレスある状態だと、普段の能力が発揮できない・・・なんてことはあると思います。

こちらのテストだと、ストレスの強い状態でどんな性格が出てくるかが、わかるというテストです。

つらい状態でも耐え抜いて結果を出せるか・・・すぐに投げ出してしまうか・・・(*´ω`*)

それが分かってしまうので、面白いテストです。

イーウルでは、4,5年前にとある社長さんに教えてもらって、採用テストに使っています。

興味ある方は、連絡してください。

どんなテストか詳しく教えます(●^o^●)

コロナ感染2022.08.08

金曜日から熱がでて、何となく心配になったので抗原検査キットを購入して日曜日に調べたら陽性反応が出てしまいました。

熱は37℃台でそれ以上になることはないので自宅療養で様子を見ております。

今週ミーティング予定だったお客様にお詫びしながらリスケ等お願いをしました。

木曜日からお盆休みに入りますが、自宅療養で終わりそうな雰囲気ですね。。。

来月、期末でもあるので来期の戦略でも練ろうかなぁと思います。

皆さんもコロナにはご注意ください。

 

今のところ、あくまでも個人の感想ですが、風邪よりも症状は楽です。

罹患してから4日目くらいから咳が少し出るようになりましたが、味覚障害とか、高熱がでたりなどもないので、休みながら仕事は続けています。

ちなみに、ワクワクは色々理由があって受けてません。まあ、ワクワク打っても感染はしますからね。。。

皆様も、十分ご注意ください。

 

天職を考える2022.08.01

「天職」と同じ発音で「転職」がありますよね?

同じ発音でも、意味はだいぶ違いますね。

また、ある人は、「天職」を追い求めるあまり「転職」を繰返すなんて人も多いのかもしれません。

まさに青い鳥です。

 

採用活動をしていて、応募者の職歴を拝見して感じるのは・・・

会社を変えるのはいいと思いますが、職種を変えるのはどうかなぁと思います。

しかも、数年で全く違う職種に変えた人の履歴書は、その人の職業人生の迷いを読み取れる感じです。

まさに、天職を求めて転職を繰り返す的な・・・

 

自分の得意な仕事というのは、10年以上働いていれば何となくわかるもの。

僕は、物事の法則性を見つけ出して(分析官)、それを人に広める仕事(講演家)が得意なんだと最近感じています。

そして、そのやり方を再現性のあるやり方にまとめて、人に教える的な(講師的な)・・・

※社長業は不得意な分野です。笑。そもそも組織を作るのが苦手でして・・・

 

今も、その方面で企画を提案したりして、自分の得意な仕事ができる環境を構築しています。

まさに「天職」だなぁと感じる日々です。

転職を考える時、自分の得意な仕事は何か、No1の仕事は何かを自問して、その仕事ができる会社に転職するようにすると、スキルが蓄積出来て、レベルの高い会社への転職も可能になってきますよ!

サラリーマン時代には、「自分の得意技は何か?」を会社のお金を使って実験させてもらっている時間だとすれば、いろいろな仕事にも意味が見いだせるのではないでしょうか?

 

写真は南房総の最南端にある野島崎灯台です(*´ω`*)

仕事の楽しみ方2022.07.27

イーウルで大切にしていることの一つに「仕事を楽しむ」があります。

では、「仕事を楽しむ」にはどうすればよいでしょうか?

僕の短い仕事人生で分かったことは、「得意分野」を持つことだと思います。

他の人に比べた圧倒的なNo1をつくると、仕事が楽しくなります。

そのNo1の能力を使ってお客様を喜ばせて、更にそこからお金をいただける。

 

イーウルでは、定期的にスタッフさんと個人面談を行うのですが、そこでの合言葉は「何でNo1になりますか?」です。

現在、イーウルスタッフは10名いますが、他の人を圧倒するようなNo1能力をどうやって作っていくか・・・

面談の焦点はそこをどうやって作っていくかになります。

分からない人には、僕からアドバイスしたり・・・

 

そうやって、No1スタッフをたくさん作ることが僕の仕事になります。

そうそう。イーウルは副業奨励の会社です。

自分のNo1能力が開発されれば、いまは、能力を売るサイトはいっぱいありますから、副業はたくさんできると思います。

そうやって、収入減を複数持つことで、収入のリスクヘッジすることもイーウルでは奨励していますので、

興味のある方は、応募してみてください。

 

正直言って、今までの会社生活とはかけ離れた価値観で仕事している人たちがほとんどです。

風の時代的働き方を推奨しているのがイーウル的働き方になります。

リモートワークなので、色々なストレスから解放された働き方ができるのも特長の一つかなぁ・・・笑

採用辞退を考察する2022.07.19

イーウルでは、2月から採用活動して、かれこれ5ヵ月。

まだ、一人の採用にも至っておりません。

実は、この間、20人以上の応募がありましたが、面接・試験などでご縁が無かった方が多数おられます。

弊社に応募いただけましたが、ご縁が無く、申し訳なく感じる次第です。

 

その一方で、採用に至った方が3名おりましたが、3名がその後、入社辞退の連絡をいただきました。

せっかく、採用を決めましたが、応募者の都合で辞退となり、採用関係をしているスタッフさんはかなりのストレスになっています。

面接をして能力試験、作文などで採否を検討するのですが、どうも「思っていた仕事と違う???」と感じて辞退してしまうみたいです。

 

こちらも、採用に関してそれなりの時間と労力を応募希望者に使っていますので、これ以上、スタッフさんの時間を使うのは会社運営にマイナス影響になりそうなので、試験を二段階にしました。

まずは、能力試験、作文を受けていただき、及第点に達した場合の人のみ、面接試験をするような感じです。

 

当社を希望する方は、アルバイト勤務の方が多いのですが、そのせいなのか、「楽な仕事」感覚で応募されてしまう方が多いみたいです。

僕の考えとしては、正社員、準社員、パート社員は、労働時間の契約が違うだけで、責任ややることは、全員平等のつもりで、スタッフさんたちと接しています。

なので、教育・研修や資格手当などは、契約形態が違っても一律にしています。(先月は資格取得で給与が毎月1万円アップしたスタッフさんがいます。笑)

どうか、その点をご理解の上、当社の仕事に興味のある方は応募いただければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

土用の前の鰻2022.07.11

連れが鰻を食べたいというので、鹿島神宮へお参りしてランチで鰻を食べてきました。

鹿島神宮は、入り口に立派な門があって、歩いていくと森を抜けていく感じで幻想的でいいんですよね!

要石に向かう途中の道が、巨木のトンネルを抜けてとっても幻想的でした。

神社の参道の森って、なんか神秘的でとてもエネルギーを感じますね。

 

さて、お参りも終わって、結構歩いたのでお腹も減ったところへの鰻。

パリッと焼いた皮とふっくらな実のコントラストがとっても美味しかったです^^

休日を満喫した1日でした(^^)/

食べログ2022.07.04

とあるご縁で千葉の山武市にあるUshimaruさんに行ってきました。

こちらのお店は食べログの星4.26でかなりレベルの高いお店です。

食べログ評価は、最近ニュースになりましたが、お店選びに少なからず影響を与えますよね。

っで、実際にどうだったかというと・・・大満足でした(^^)/

ランチのコースで1万円以上という一択でしたが出てきた料理はどれもおいしく、シェフの丁寧な仕事が伺えて、食べながら感動をしていました。

千葉の食材にこだわってメニュー表などにもそれが表れていて、料理にポリシーを感じたお店でした。

ドライブがてら行ってきましたが、食べログ評価通りのお店で大満足でした。

こういう経験をしてしまうと、食べログの星の評価というのは、侮れないところもあるなぁと思うのでした。

そうそう・・・こちらのお店の給仕さんの対応もほんと神レベルです。

都内の高級フレンチ並みのサービスを提供してくれます。

正直、山武市で営業されているのが分かりませんが・・・ドライブがてら、大切な人との思い出を作るならこちらはおすすめです!!

 

 

 

社長 e売るしくみ研究所
代表 山本直人

「ホームページはあるけど問合せが無い・・・」
インターネット集客で悩める日本全国の工務店経営者に
「どうやったらホームページで反響をとれるのか?」
をコンサルティングする毎日を送ります!

山本直人の社長ブログの最新記事

  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー